酸洗いの特徴

酸洗いの特徴とは

酸洗いとは、酸性溶液を用いて、金属の表面に付いている酸化物質を除去する洗浄処理方法のことです。主に金属に熱を加えて処理をした際に生じた焼けや、スケールと呼ばれる酸化被膜、さびなどを除去します。酸性…

酸洗いに適した製品

酸洗いは、比較的費用が安く済み優れた効果を得ることができる処理方法ですが、適した製品に行う必要があります。酸洗いに適さない製品に酸洗いを施してしまうと、製品自体が溶けてしまうというようなデメリット…

酸洗いは光沢が苦手

酸洗いとは仕上げ処理ですが光沢を得ることは困難です。なぜならば、酸性の液体が金属を溶かすという性質を使いますので、表面がくもってしまう傾向があります。そのかわりに、角を丸めたりバリを…

酸洗いとはどんなことをするのか

酸洗いとは酸性の液体を使い、金属を洗浄することを言います。主に溶接の前処理として、金属表面をきれいにし、溶接性を高めるために行われます。

酸洗いの方法

酸洗いに使用されている薬品

酸洗いをしよう、と思っても酸洗いをしたい理由は様々で、その用途に応じて適した方法があります。まず1つ目はひどい錆を落としたり、酸化被膜を取り除きたいといった場合です。この作業は主に金属などのメッキ…

酸洗いの作業内容

酸洗いとは金属製品の表面処理に用いられるものです。金属類の表面には酸化物が皮膜のようになって付きやすいのですが、この汚れともいうべきものを強い酸性の液体に漬け込むことにより短時間で除去できます。表…

酸洗いの目的とは

皆さんは酸洗い(酸洗処理)がどのようなものかご存知でしょうか? 酸洗いとは金属製品を酸性の液体(良く使われるものは硫酸や塩酸)に漬けることで、金属製品の加工の際に表面に付着してしまったサビなどを取…